そこは彼となし

日記のようなもの

 

ちびちびとバイトを減らすための仕事の下地を作っている。

 

作りつつ同じ業界の人たちを参考にしようと見に行くとその度にやっぱ自分には無理かもとか駄目だみたいなこと思い始めて溜息をつきながらやっている

 

こんな技術不足でやってもいいのかなと思いつつ、世の中そんなものだろうとも思いつつ、現に今のバイト先もこんなもんでいいのかみたいな状態でもお客さんは来るのだから、結局のところそんなものなのでしょう

 

ただ納得がいっていないだけでやろうと思えばできるのだろうけど、やっぱどうしてもこんなんでいいのかと思いながらやっているし、そう思いながらやってていいのか的なことを悶々と思う

 

 

多分数年先はこれやってないだろうなと思いつつもそれでもまあ身につけておいても損はないかなと思うし、どうせなら兼ね合わせて勉強すればいいかと思うと少し気が楽になるので進めましょう進捗しましょう