そこは彼となし

日記のようなもの

猫とクジラ 一.

 

真っ暗な世界こそ、光が溢れるんだよ。

とクジラが言った。