そこは彼となし

日記のようなもの

何を得ようかな

離れて暮らしている父の家に京都へ行くまでの1ヶ月ちょっと移ることになったので、その間にやりたいことを書き出しておこう。

田んぼと山しかない田舎なのでゆっくり学べる時間が取れそう。

運動不足解消のためにもぽつぽつ歩いて写真もたくさん撮りたいな。

  • 数独を解きまくりたい
  • 数独」を数学するを読みたい
  • 徒然草を読む
  • 現代語訳する
  • HTML/CSSを覚える
  • 環境構築に手を出す
  • 貧困問題の本を読む(特に阿部彩さんの著書)
  • 外山滋比古さんの著書を読む
  • 虚数について調べる
  • 三角関数を学ぶ
  • 論理を学びたい
  • 何かひとつまとめのようなものを書きたい(思考をまとめる訓練)
  • 虫と格闘する
  • 数学ガール読む

適当に思いついたものを書いたのでばらばらしているけど、とにかくインプット量増やしたいなあと思っている。

そして先生から言われた方向性をしっかり考えろというのも考えておきたい。

思いはあるのだけれどそれをどう具体化しようか、と。

若干ではあるけれど、人生がどうなるんだろうという今までにないわくわく感がある。

よくわからないまま進路を人に言われるように決めてきたので、こうして自分が信じた道に行けることが楽しみなのだと思う。

もっとこれから生きる子たちが楽しめるような世界になればいいのにななんてことを思ってしまう。

そのために自分が生きれたらよいなとも思っている。


2017-01-26