そこは彼となし

日記のようなもの

2017-09-09から1日間の記事一覧

二夫三駅

今日みた夢が面白かったので書いてみたんだけれど、投稿をしたら文章が消えてしまったので、それならそれでまあいいか、と思った。 題名は夢の中でいた時の駅の名前で、窓が木で壁がガラスでできた、綺麗な建物だった。 辺りの一面の海とよく溶けきらず、輪…

薄やけ

文机を買った。 育った家には椅子がなく、いつも床に座って何かをしていた。なのであまり椅子に座ってものを読んだり書いたりという癖が浸透していなくて、案外床に座っていた方が身体が楽であったりする。 そして、ちょっとだけ江戸明治の暮らしに憧れを抱…