そこは彼となし

日記のようなもの

2017-06-19から1日間の記事一覧

手帳に父への手紙とも言わない手紙を書いた。 ああ、やっておけばよかっただろうかと思い始めると色々なことがそうなってしまうので、もういいのだ。 父は父の季節に死んだ。 しかしながら、生きることに否定的であったことを、改めなくてはいけないと思った…

書き留めねばならないと、強迫めいた感情で記しておこう。 父がなくなった。 寝ていると、母から電話がかかってきた。疲れていて、何度か電話に出なかったようだが、出た。 出ると父がなくなったと言う。 不思議だった。 いまも不思議だが。 母は自分を責め…